陰陽コンサルタント 高澄 -TAKASUMI-

家伝によれば大宝二年(702年)から続く陰陽師の家系で藤原氏の菩提寺の僧を勤める家柄に生まれる。そんな家系のもと陰陽コンサルタントとして活動。

・陰陽とは -陰陽の基本的な教え-

セミナー情報や相談、お問い合わせは

conso.taka@gmail.com

まで

 

・陰陽とは -陰陽の基本的な教え-

 

世の中は「昼と夜」、「男と女」、「裏と表」といったように相反(あいはん)するものから成り立っています。さらに自然界の陰陽と人間界の陰陽があります。この自然界と人間界もまた相反する場合があります。

自然が強くなれば、人間が弱まり(天災、疫病、害虫・動物被害など)

人間が強くなれば、自然が弱くなる(自然破壊、大気汚染、絶滅動物など)

どちらが良くてどちらが悪いというわけではありません。

そのバランスをとることが大事です。

また、「共通の敵は結束力を高める」という場合があります。

これは敵がいるからこそ身内が強くなる。つまり陰があるから陽があるということです。

両方必要なのです。

 

実は、この陰陽にも専門分野があります。

神道祝詞に「天地一切清浄祓(てんちいっさいしょうじょうばらい)」という詞があります。

「天清浄、地清浄、内外清浄、六根清浄」と出てきますが、天と地は自然界。内外と六根は人間界をあらわしています。

「清浄」とは祓い清めるということ。これが陰陽師の仕事です。

なかでも私は人間界の陰陽を専門とし、内外清浄を軸に動いております。

 

f:id:lpft-taka:20170913155109j:plain

 

 

内外清浄については、また次回の機会に…

 

セミナー情報や相談、お問い合わせは

conso.taka@gmail.com

まで